BLOG image
ブログ
大切な顔周りの作り方
2018.10.18
デザイナー関田です。
今回は前髪とサイドの毛の繋ぎの部分(いわゆる後れ毛)の大事さについて少しお話ししようと思います。
前髪付近の形は様々あるかとは思いますが、前髪ありスタイルの場合後れ毛の存在はとてつもなく大事です。
日々街中を歩いていて女性のヘアスタイルを見て感じること、、、
それは日常でひとつ結びにしている確率がとてつもなく高いということ。
これ本当に感じます。
お客様に『普段髪を1つにまとめますか?』とお伺いするとyesの回答率は70%はあるのではないでしょうか。
そんなとき、前髪とサイドを繋ぐ後れ毛がどれだけ計算され日々のアレンジにフィットして作られているかでその差は歴然となります。
o0810108014283612211

 

この部分ですね。

 

生えグセや自然に落ちる位置でアプローチは大きく変わります。
この方の場合、顔の形はわりと丸に近く卵形(顔型の黄金バランス)にもっていくには前髪を少しワイドに切り頬骨を隠すように後れ毛を作るのがベストでした。
確実にこれが間違いない!という後れ毛の作り方は無く人それぞれフィットするものがあります。
スタイリングの苦手な方には後れ毛を上手く出せるような切り方、それに合わせた乾かし方を必ずレクチャーします。
一つ一つこだわり、積み重ねることで普段のひとつ結びが見違えるスタイルに変わります。
日々のヘアスタイルにどこか納得いかない、変化が欲しい、、、ぜひ、一度ご相談ください。
必ず最適な施術アプローチを見付けます。

 

熊井友理奈さんにご来店いただきました♪
2018.10.08

 

皆様こんにちは音譜

 

先日、熊井友理奈さんにご来店いただきました照れドキドキ

 

 

 

InstagramストーリーにてROIの髪質改善ストレートで髪の毛が生まれ変わったとお喜びの声を頂いております爆  笑ビックリマークビックリマーク

 

 

 

【check↓】

 

 

o0320048014280295053

 

o0270048014280295061

 

 

 

 

 

 

 

 

熊井さんのInstagramをご覧になったお客様がさっそくご来店されました照れ音譜

くせ毛でお悩みの方、ぜひROIの髪質改善ストレートをお試しください照れキラキラ

朝のお手入れも楽になりますよラブラブ

 

皆様のご来店を心よりお待ちしておりますビックリマーク

 

 

 

アレンジの簡単一工夫
2018.10.06

デザイナー関田です。

今日はポニーテール、一つ結びアレンジの一工夫をご紹介します!!!
一つ結びは生活のなかで出現率の極めて高いアレンジと言えます。
一番NGなのは、、、
“ひっつめ感”ですね。。。
o0810108014276348230

 

このひっつめ感を解消するだけで普段のアレンジは見違えるように素敵な仕上がりになります。
ひっつめ解消の一工夫とは、
ズバリ→“縛る前にねじってピンを打つ”
???笑
写真で見ながら覚えていきましょう。
まとめた髪を一回ねじります。

o0810108014276352060

o0810108014276352065

そこに縦にピンを打ちます。
なぜピンを打つかと言うと、皆さん縛ってからシルエットをふんわりさせるために少し毛を引っ張り出したりしますよね?!
その時のふんわり感のバランスってとても難しいと思うのですがねじることにより、良い意味で毛が決まった位置にしか動かなくなるので綺麗に放射状に引っ張り出せます。

o0810108014276352085

o0810108014276352088

そうすることで格段にシルエットが綺麗に仕上がりひっつめ感解消!どころか、アレンジマスターになれちゃいます。
出し終わったらいつも通りゴムで縛って終わりです。

o0810108014276352092

o0810108014276352093

 

いかがでしょうか。
やっていることはとても簡単です。
チャレンジしてみてください!!!



前髪の黄金バランス
2018.10.07

デザイナー関田です。

マンネリした長い前髪。。。

o0810108014274217658

前髪を作る事にチャレンジするときは、ポイントが3つあります。
①幅
②厚み
③つなぎの後れ毛
·幅は輪郭の形で決めます。

o1080081014274633631

面長さんであれば幅は気持ち広めに
丸顔さんであれば幅は少し細めに
(人によって細かい微調整をする)
·厚みはその人の毛量で決めます。

o1080081014274633635

多ければ前髪を作る三角ゾーンを浅め(小さめ)に
少なければ三角ゾーンを厚め(大きめ)に
(シースルーバングなのか、厚めのしっかりバングなのか、スタイルも加味して本来の毛量とのバランスを調整します)
·最後が後れ毛です。

o0810108014274633637

サイドの毛とのつなぎの部分ですね。
ここは慎重に、輪郭に合わせながら作ります。
結ぶことが多い方などは特に重要になってきます。
上手に後れ毛を作ることで、ダウンスタイル、アップスタイル共に見違える仕上がりになります。
厚みや幅を間違えて、本当は似合う前髪がしっくりきてない場合もあると思います。
自分の黄金比を理解し、素敵なスタイル作りをしていきましょう。
前髪を作ったあとは、、、スタイリング!
上手に前髪をセットする方法はこちらを参考にしてください(^○^)
ご指名、ご来店、お待ちしております!
最近のカラー事情
2018.10.06
こんにちは爆笑
デザイナー金子です爆笑ハート
最近また流行りつつあるインナーカラーラブキラキラ
耳にかけたり、アレンジしたりしてあげると
可愛さ倍増のこのスタイルOK
o0809108014276825883

o0809108014276825887

最近は秋に向けてピンク系カラーが増えてきましたラブラブ
もちろんアッシュ系の
お色も変わらず人気なのですが、、、チュー
o1080108014276825890
透明感あるカラー、
オシャレカラーお任せくださいラブハート
o1080108014276825894
もちろんつやつやな綺麗なカラーにしますよOK!
ご来店お待ちしておりますウインクキラキラ
完了
猫しっぽデザイナー金子猫あたま
ウェブ予約 ROI アメブロ ROI Facebook ROI オンラインショップ